Abendrot Everest 901X – True Analogue to Digital Converter






INTRODUCTION

「Everest 901X - True A to D Converter」は、「Abendrot」の高精度技術の10周年を記念するモデルにあたり、マスタークロック/ADコンバーター「Everest 901」の最新版です。既存の「Everest 901」は、超高精度な「Everest 701 - True Audio Master Clock」と併用することで卓越したパフォーマンスを発揮するADコンバーターとして開発されました。今回発売するEverest 901Xは、この性能を単体のマスタークロック/ADコンバーターとして実現するために設計を見直したものです。


OVERVIEW

新開発のTrue Audio Master Clock「Sphere X」NEW

究極のスタンドアローンDAWコアを実現するために最も重要なことは、「Everest 701 - True Audio Master Clock」に匹敵する内部クロックを新たに開発することでした。「Everest 901X」に搭載された新開発のTrue Audio Master Clock 「Sphere X」は、アナログ・オーディオ・クオリティを実現する超高精度クロック「Everest 701」と同等の透明感、トランジェント、デプス、レンジを内部クロックに実現します。これにより、「Everest 901X」をクロック・マスターとして使用するデジタルオーディオ・システムは、アナログ録音に匹敵する録音・再生品質を確保することができます。また、「Everest 901X」には暖気時間の必要がなく、出向先のレコーディング・スタジオやコンサート・ホールですぐにセットアップを行い、録音を始めることができます。

最後のA/Dコンバーター「True A to D Conversion Technology」NEW

「Everest 901X」は、デジタル・オーディオ理論が夢見る理想のAD変換性能を実現するために、「Abendrot」独自の技術で開発した究極のステレオA/Dコンバーターを搭載しています。新開発のマスタークロック「Sphere X」との完璧なマッチングにより、聴こえる音は文字通りデジタルにダイレクトにプリントされます。最高のアナログ・チェーンによるVIPアーティストのボーカル・トラッキング、芳醇なアナログ・アウトボードによるリアルタイム・トラックダウンやマスタリング、歴史的価値のあるアナログ・アーカイブのデジタル・サンプリングなどの用途で、最高の結果を約束します。

EXT – INT switch

「Everest 901X」の内部クロックと「Everest 701」からの外部クロックを切り替えるEXT – INT switchを搭載。「Everest 701」のリファレンス10MHzを受ける外部10Mhz入力に切り替えて扱う情報量をコントロールすることができます。

Variable Gain

スタジオの基準レベルに合わせたADCの入力レベルを3段階で切り替え可能。(+16dBu, +18dBu, +20dBu)オーダー時に基準入力レベルの指定変更も可能です。

Word Clock Distributer

2系統のワードクロック出力を搭載。ジェネレータの透明度を劣化させることなく任意のサンプリングレートをワードクロック信号に変換出力します。


SOLUTION

レコーディング

リードヴォーカル、ソロピアノなどの重要なレコーディング・チャンネルのADCとデジタル・システムのシンク・マスター




ミキシング

アナログ・ミキシングの2ミックスを受けるマスターチャンネルのADCとマルチ・チャンネルDAC出力のためのシンク・マスター




デジタル・マスタリング

マスタートラック・インサートの為のADCとシステム全体のシンク・マスター




アーカイブ

アナログ・レコーダーからの取り込み




ライブSR

アナログ・ギアを使ったデジタル・ライブサウンドのセットアップ




DETAILS

高周波に関わる干渉、寄生要素、位相等を考慮した独自の実装
ノイズ干渉、熱設計、磁気干渉が考慮された独自のレイヤー設計技術
高精度水晶クロックユニットを使った独自開発の内部クロック
独自の周波数ドライバーとPLLサーキットによるハイブリッドで構成する分周機構
2系統の高精度BNCワードクロック出力
44.1、48、88.2、96、176.4、192 Hz のサンプリングレートに対応
独自開発による高度なAD変換機構の実装
3段階で切り替え可能なバリアブル入力ゲイン設定(+16dBu, +18dBu, +20dBu)
過大入力検知のLED
1系統のAES/EBU出力(24bit固定)
Everest 701 のリファレンス10MHz出力を受ける1系統の外部10MHZ入力
内部クロックと外部クロックの切り替え
クロック動作検知のLED
堅牢な15mmアルミニウム削り出しフロントパネル
高精度製造を約束するHANDCRAFTED IN JAPAN


SPECIFICATIONS

変換方式

True Audio Master super clock(非同期型マルチビットアナログ・デジタル変換)

アナログ入力

-16 / -18 / -20 dBFS XLR 2CH(フロントパネルでの3段階の切り替え)
オーダー時に、+16 / +18 / +20 dBu XLR 2CH を選択可能

デジタル・サンプル・レート

44.1 to 192 kHz, 24bit fixation(フロントパネルでの6段階の切り替え)

外部入力マスタークロック

10MHz 50Ω 1V RMS(フロントパネルでのINT/EXT切り替え)

デジタル・オーディオ・データ出力

AES/EBU XLR 1CH (True Audio Master Clockによる非同期型)

マスター・ワード・クロック出力

BNC 75Ω 2CH (True Audio Master Clockによる非同期型)

パワーサプライ

AC100-230V 50/60Hz 30W

サイズ

482 x 430 x 88mm (W x D x H)

重量

8.7kg

価格

Abendrot Everest 901X – True Analogue to Digital Converter
メーカー希望小売価格:OPEN
実勢価格:2,980,000円(税別)

※1.本製品は、受注生産品となります。納期についてはお問い合わせください。
※2. 製品のオーダーにはISRCコードの提示が必要になります。
※3. 本製品の仕様および外観は予告なしに変更することがあります。